プーアル茶は、ダイエットやお通じがよくなる効果があります。

プーアル茶を初めて飲んだのは、香港へ旅行した時でした。

香港では、プーアル茶は日常飲まれているお茶だそう。

なので、香港での食事の行く先々でプーアル茶を出されていました。

添乗員の方が、「日常よくプーアル茶を飲んでいるから香港人は太っている人はいない」とおっしゃていました。

町中を見渡してみると、なるほど。確かに太っている人は見かけない、スリムな方や健康的体型の方々ばかりである。

添乗員のおっしゃることに納得である。

旅行中、添乗員からの定番のお土産のセールスでプーアル茶が勧められ、すっかりセールスにのっちゃってプーアル茶を購入。(笑)

そのプーアル茶は日本では、見かけない大きいお餅みたいな形に固められたものでした。

それを、崩して普段飲んでいるお茶と同じく湯を注いで飲みます。

プーアル茶は、ウーロン茶より、赤みがかったキレイな赤茶色でウーロン茶よりまろやかで、飲み易いのが特徴です。

茶葉の量も少しでも結構濃いお茶が出ます。

プーアル茶は、黒茶という分類で麹菌により数カ月発酵させた後発酵という製法。

発酵度が高いほど、体に優しくなるそう。

日本でも、よくプーアル茶がダイエットの話題になることがありますよね。

確かにプーアル茶はダイエットにいいと思います。

私が、プーアル茶を飲んでみて感じることはお通じがいいということですね。

食べて、しっかり排出することが体にとって良いことだと思います。

プーアル茶には、いくつもの体への良い効果があるのです。

脂肪吸収ブロックや脂肪燃焼効果と脂肪に対して有効なのですね。

だから、ダイエットに人気なのですね。

また高血圧、心臓疾患や脳卒中予防・生活習慣病予防にいいらしいです。

私も実感した、腸内環境の改善。

腸内環境がよくなると、美肌や免疫力もアップしますよ。

見た目も、美味しそうな赤茶色で、まろやかな味でごくごく飲めて健康・美容にもいい、いいこと尽くしのプーアル茶、常備茶にしたいですね。

(沖縄県 nannkuruさん)