プーアル茶が美容健康をサポート

中国雲南省を原産地とした中国茶の一種であるプーアル茶の美容健康に対する効能効果は数多く、健康茶と称されています。

プーアル茶の原料は紅茶やウーロン茶と同じ緑茶ですが、緑茶をコウジカビで発酵させて作ったものがプーアル茶なのです・

まず有名なものとしてダイエット効果が期待できます。

プーアル茶には中性脂肪を燃えやすくする酵素のリパーゼを活性化させる働きと、プーアル茶に含まれるポリフェノールの一種の重合カテキンと没食子酸の2つが胆汁と結びついてその働きを制限することで脂肪の消化吸収を防ぐ働きがあります。

つまり「脂肪を燃焼させる効果」と「脂肪の吸収をブロックする効果」の2つでダイエット効果を発揮するのです。

食事に含まれる脂肪分をそのまま体外に排出する働きもあるので、ダイエット効果が期待できるのです。

またカテキンの殺菌作用により体内に入り込んだウイルスをやっつけて免疫力アップに繋がります。

次にプーアル茶に含まれるポリフェノールの一種のタンニンには抗酸化作用があり、体の老化や劣化を防いでくれるアンチエイジング作用が期待できます。

血流を良くする効果があるので、新陳代謝が活性化します。

コレステロールや体内の老廃物を排出する作用もあるので、利尿作用がアップしたり、デトックス効果も期待でき、肌荒れや便秘改善、むくみ解消にも役立ちます。

また血行促進効果は冷え性や肩こりにも効果的でしょう。

ビタミンB群も多く含まれているため、美肌や髪の調子を整えることをサポートしてくれます。

プーアル茶はクセがなくスッキリして飲みやすい味です。

しかしカフェインも含まれているため妊婦さんや授乳中の方は気を付けた方が良いかもしれません。

美容健康の維持に取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

(千葉県 SNOWさん)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です