我が家の定番プーアル茶

今では我が家で必須アイテムになっているプーアル茶。

私がプーアル茶を飲み始めたのは、今から20年程前です。

当時小学生だった私をはじめ、我が家では食事のときには必ずお茶を飲む習慣がありました。

はじめはスーパーなどで2リットルの緑茶やウーロン茶を購入して飲んでいました。

ある日遠方に住んでいる叔父から荷物が届き、その荷物に一緒に入っていたのがプーアル茶でした。

叔父は血糖値が高かったらしく、それを抑えるために飲んでみたところ、血糖値が下がったのでぜひ飲んでみてくれとのことで、我が家に送ってくれました。

チャレンジ精神旺盛なわが一家は、早速その日からプーアル茶生活が始めてみました!

初めて飲んだ時はウーロン茶より少し渋い感じがしましたが、飲めないほどではありませんでした。

毎日飲んでいくにつれてだんだん慣れていき、毎日飲み続けて1週間ほどで味は全然気にならなくなりました。

我が家は父と母、弟の4人家族ですが、始めに体に変化があったのは私と弟です。

とてもトイレが近くなり、それまではなかったのに夜中にトイレに起きるようになりました。

それ以外は特に変化はなかったのですが、すっかりプーアル茶に飲みなれたこと、それからプーアル茶のほうがペットボトルのお茶を買うより安かったことでプーアル茶生活を続けていました。

それから20年が経過し、今ではのどが乾いたらプーアル茶、食事の時もおやつの時もプーアル茶が当たり前となっています。
継続して使い続けてみて、変化ではありませんが、身体にいいことがわかる出来事もありました。

3年ほど前から、母が水を飲み始め、プーアル茶よりも水を飲むことが多くなりました。

すると、その年の健康診断の結果、血糖値が上がったのです。

この結果をみて、やはりプーアル茶は血糖値の上昇を抑えていてくれたんだなぁと思いました。

飲み始めてから血糖値は平常値のままでした。

それはプーアル茶を飲んでいたことによるものだと思います。

母も検診の結果以降、食事のときはまたプーアル茶を飲み始めました。

私は甘いものが大好きなので、ほぼ毎日のようにケーキやお菓子を食べます。

しかし、特に激しい運動やダイエットをしているわけではないのに、体重は変わりません。

プーアル茶にはダイエット効果もあると聞いたこともあるので、そのおかげかなーと思っています。

これからもこのプーアル茶生活を続けていきたいと思っています。

大きな変化や効果ではなく、やはり継続して飲むことが大事だと思うので、我が家はこれからもプーアル茶必須の家族でやっていきます!

(青森県 笹谷千穂さん)

階差

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です