プーアル茶ってそもそもどんなお茶

pu-aru1

皆さんはプーアル茶をご存知ですか?

メディアでも多く取り上げられているので知っている人は非常に多いのではないかと思います。

プーアル茶は中国茶の一種です。

プーアル茶には生茶と熟茶の二種類が存在しています。

生茶は経年で熟成させたもので、加熱した緑茶をコウジカビで発酵させたものが熟茶です。

一般的なプーアル茶は熟茶ですが、生茶の取扱いも年々増加しています。

知名度の増加もありますがインターネットの発達が大きいです。

プーアル茶は中国雲南省の西双版納州、普洱市及び、臨倉市で主に生産されています。

中国で主に栽培されているからと抵抗感を感じている人も中にはいるかもしれませんが、僅かですが日本で栽培もしていてその茶葉を販売している会社もあります。

プーアル茶はミネラル濃度が高い事から血圧が下がって、血流の周りが良くなる効果を持っています。

そこから、快眠効果やお通じの・アレルギー症状の改善といった事が期待できます。

そして、プーアル茶の熟茶には脂肪を分解させる作用があるためダイエットにも効果的だといわれています。

お茶と言えば香りですが、プーアル茶の場合は生茶だと経年熟成という過程を得ているため年月を重ねると香りも変化していきます。
逆に熟茶は時間が経ってもあまり香りの変化はありません。

熟茶は特に使用する茶葉と発酵技術がどれほどのものかが品質の良さ悪さに非常に関係しています。

これは、カビで発酵する際に発生する有機酸によって酸性になっていくので、そのときのpHで味が大きく変わってくるのです。

一方生茶は熟成がどれほどのものかによって味はもちろんのこと、香りも変化していきます。

貯蔵する場所でもかなり変わってきます。

品質はどれほど貯蔵しても変わらないのですが、香りや舌触りが変わってくるのです。

こういった豆知識を知った上でプーアル茶を飲むとまた楽しいと思いますよ。




プーアル茶にダイエットの効能がある理由

私は最近になって体重の増加が非常に気になっていました。

そんな時に噂で聞いたのがプーアル茶の存在でした。

プーアル茶には「重合ポリフェノール」「没食子酸」といった成分が茶葉の中に配合されています。

これらの成分は体内にある余分な成分を体内から取り除いたり、腸内で脂肪を吸収してしまう成分が活動するのを防いでくれる効果を持っています。

これによって、余分なものは体内から一切無くなっていき、脂肪もつきにくくなって痩せていくというわけです。

プーアル茶を愛飲することがこんなにもダイエットに効果が高いと言われているのはこういう効能を茶葉が持っているからだったんですね。

でも、プーアル茶といえば本場は中国のお茶で当然中国が産地となっている茶葉がとても多いです。

これが私にとっては安全性で不安でした。

自分はどちらかというと体は弱めな方だったので、なおさらです。

それに、健康にいいお茶ほどその分ちょっと渋めな味がするんじゃないかという点も渋い味が苦手な私にとってはちょっとハードルが高くも感じていました。

そんなときに知ったのが、国産のプーアル茶である「茶流痩々(さりゅうそうそう)」でした。

この茶流痩々は100%自社農園の茶葉を使用している純国産のプーアル茶です。

それも、自社農園のある場所は日本でお茶といえば真っ先に思い浮かぶ場所、静岡県です。

静岡県の牧之原という場所で栽培されているやぶきた茶を100%使用しているのです。

この農園は土作りからこだわっている農園です。

ポルフェノールも没食子酸も輸入プーアル茶の1.6倍配合されています。

賞もたくさん受賞していて信頼できるなと感じて私は茶流痩々を購入しました。

飲んで見ると香りも良くて紅茶のようでした。

現在、このプーアル茶を毎日飲んでいるのですが、その効果効能で少しずつですが体も元気になってきています。




プーアル茶のダイエット以外の効能について

皆さんはプーアル茶と聞いたら何を思い浮かべますか?

特に女性の方であればダイエットに効果的なお茶ということをちょっと小耳にしたことがあるという人も多いかもしれませんね。

確かにプーアル茶には非常に高いダイエットの効果・効能があります。

プーアル茶には
中性脂肪を燃焼しやすくさせるリパーゼという酵素を増やす働きを持っているのとカテキンと
没食子酸(もっしょくしさん または ぼっしょくしさん)という脂肪を乳化させる胆汁の働きを制限させる効果を持っている成分が配合されているため
脂肪の吸収をしにくくさせる効能を持っているからです。

でもプーアル茶の効果はダイエットに効くというものだけではありません。

まず、腸内環境の改善!

プーアル茶には胃腸の働きを活性化させるポリフェノールが豊富にふくまれています。

結果、腸内の善玉菌が増加して腸内環境が改善するというわけです。

むくみやデトックスにも効きます。

タンニンという成分には血流の流れの良化、新陳代謝の活性化の効果がありむくみ解消に繋がりますし、老廃物排出を促す効果もあるためデトックスにもいいです。

それが、プーアル茶には含まれているのです。

ポリフェノールやカテキンには抗酸化作用があるためアンチエイジング作用、免疫力アップにも繋がります。

それから、プーアル茶は発酵茶です。

発酵茶には体を温めてくれる作用があります。

そのため冷え性の人が飲むお茶としても非常に最適です。

さらに、血行促進の効果から二日酔いの改善にもいいので飲み過ぎた日の後の水代わりとしてもいいんです。

飲んだ後もプーアル茶にある脂肪分解作用は油落としに効果的なので食器洗いに向いているんです。

抗菌作用もありますからより食器が清潔になりますよ。

抗菌作用から肌トラブルにも効果的なので、皆さんもプーアル茶を飲み、その後までフル活用してみましょう!




いい品質のプーアル茶の選び方

pu-aru2

プーアル茶は継続して飲んでいると痩せやすい体質作りに繋がったり、美容や健康にもいいとされていて中国茶ではあるものの今では日本でもスーパーやオンラインショップで気軽に購入する事が出来るようになりました。

そんなプーアル茶ですがどうせならより良い品質のプーアル茶を愛飲したいものですよね。

では、いい品質のプーアル茶はどのようなものを指すのでしょうか?

それは、特定のミネラルの量、カルシウムやカリウムの含有量です。

美味しいプーアル茶は強いコクとふくよかさを持っています。

ミネラルやカルシウム・カリウムが豊富に含まれている茶葉が美味しいプーアル茶になるといえます。

そんな茶葉どのような環境で育っているのでしょうか?

まずは注目すべきは標高です。

標高の高いところは昼に強い日射しを取り込んで、夜に茶葉内で生まれた成分を蓄積しやすいです。

なので、非常に成分の含有量が豊富な茶葉が出来やすいです。

それと緯度です。

高過ぎてもいけませんが高めの緯度の地域の方が夜の気温が下がりやすいので茶葉の栽培には適しています。

そして、茶葉の取れる木です。

樹齢が古ければ古い程より大きく高くなっていて、そのような木は山の中にしかないので基本的には無農薬で周りの野生の木から落ちた葉からミネラルが土壌に溶けてよりコクの強いお茶ができるのです。

ちなみに土壌はアルカリ性で粘土質、鉄分が多いのが理想です。

そういった土壌で育った茶葉は非常にふくよかさを持ったプーアル茶を生まれやすいです。

そういった条件にとても当てはまっているのが雲南省西部〜南西部を走っている无量山脈周辺です。

プーアル茶について調べてみる際には効果は勿論ですがどこで作られたかを見るのも美味しくてより美しくなれるプーアル茶を飲むポイントですよ。




ダイエットプーアル茶でダイエットしています。

私はずっとどれだけダイエットしてもすぐにリバウンドしてしまう事になやんでいました。

元々太りやすい体質なのかもしれませんが何もしなくても痩せている家族と並ぶととても目立つ・・・

そんな時に発見したのがプーアル茶を毎日飲む事でダイエットになると言う事でした。

プーアル茶に使用されている茶葉には重合カテキンや没食子酸が配合されています。

重合カテキンには体内に含まれている脂肪を排出する効果があります。

これは通常のカテキンにもあるのですが、それがより一層パワーアップしたものが重合カテキンなのです。

そして、没食子酸には腸内で脂肪を吸収する成分の力を抑制する効果を持っています。

こうして、体内に脂肪をつかせないようにする効果のある成分が多く配合されている事からプーアル茶はダイエットに効果的だとされているのです。

そう聞いて、私はプーアル茶に挑戦してみようと思いました。

そのときにどのプーアル茶で挑戦するかとても迷ったのですが、「ダイエットプーアル茶」を選択しました。

様々なランキングで1位になっていて信頼性スゴくあるなと感じたからです。

プーアル茶の中でも特に高品質だとされている雲南大葉種を100%使用していて、原産地・静岡県の専用工場での2重検査をしているので中国の茶葉でも信頼できるかなと思いました。

長時間の発酵を得ているため重合カテキンも没食子酸も緑茶よりもずっと多く配合されているというのも魅力的でしたね。

他にも鉄やマグネシウムなど美容にいい成分もふんだんなのも素敵です。

実際に注文して、届いてから飲んだところとても想像していた以上に飲みやすくてこれなら毎日ずっと飲めると確信しました。

そして、毎日飲んでいたらバッチリ痩せていきましたね。

今のところリバウンドもしてませんし大満足です。

プーアル茶を飲む時の注意点

プーアル茶

プーアル茶は今ダイエットや美容効果、健康維持のために非常に最適な飲み物の1つであるとして、評判になっていて多くの人が愛飲しています。

口コミの多くでもお通じが良くなって便秘が解消されたといったものや毎朝スッキリと目が覚めるようになった、体重も減ったし太りにくくなった、肌のツヤがよくなったといった様々な好評価を得られています。

しかし、プーアル茶を飲むのにはちょっとした注意点も存在しています。

まずは、沢山飲み過ぎないと言う事です。

プーアル茶には利尿効果があります。

なので、飲み過ぎてしまうと利尿効果が過剰に働いてトイレが近くなってしまうのです。

食前・食中に1杯、1日に2〜3杯ぐらいが適度な摂取量であるといえますね。

それからプーアル茶を飲むだけではなかなか簡単には痩せません。

健康や美容になら飲むだけで十分なのですが、ダイエットをしたいと思うのなら軽い運動などを取り入れて更に脂肪燃焼・新陳代謝をよくすることで体質の改善、リセットに繋がって太りにくくなり、痩せていくのです。

プーアル茶を飲むだけで済ませてしまうとちょっと効果が薄いのです。

そして一番注意しなければならないのはカフェインです。

多くの方は健康や美容にいいのだからプーアル茶はノンカフェインだと思っている人が多いです。

しかし、緑茶に含まれているカフェインの約半分程とはいえプーアル茶にもカフェインは含まれているのです。

少ない量ではありますが、飲む量は関係なく妊娠している方や出産後すぐにプーアル茶を積極的に摂取していくというのは避けていった方がいいです。

大人にとっては対した事はなくとも胎児・乳児にとってはカフェインは非常に悪影響です。

この点は特に注意しましょう。




プーアルティーカプセルはプーアル茶を簡単に摂取できるサプリメント。

プーアル茶は今ダイエットや美容・健康のサポートに非常に効果的な飲み物として非常に注目されています。

私も、そのような情報を聞いて是非ともプーアル茶を積極的に飲みたいなと思っていました。

しかし、プーアル茶を湧かしたりするのもすぐといえばすぐですが、忙しい毎日では普段飲んでいるほうじ茶に加えてプーアル茶の用意をするのは正直ちょっとめんどくさいなと思ってしまいました。

そんな時に知ったのが、プーアル茶の成分を凝縮したサプリメントがあるということでした。

そのサプリメントが『プーアルティーカプセル』です。

このプーアル茶のサプリメントは現役のプロレーサーである松田次生選手も愛用していて、多くのメディアでも取り上げられています。

プーアルティーカプセル1粒がプーアル茶約500ml分に相当する量で、プーアル茶独特の味や臭いも無くて非常に飲みやすいようにされています。

衛生関係も厚生労働省指定の高圧蒸気式滅菌を利用しているため安心して飲む事が出来ます。

プーアルティカプセルには茶殻に含まれているプーアル茶のダイエットに効く成分である重合カテキンやリパーゼ、美容や健康のためには大切な成分であるマグネシウムがたっぷり配合されているのはもちろんのこと、食物繊維も豊富なので便秘で悩んでいる人にも非常にオススメのサプリメントです。

カプセルの状態だとお茶の状態よりもより思い立ったらすぐにさっと出して飲む事が出来るという点も魅力的です。

私も少し前からプーアルティーカプセルを飲み始めましたが体が元気になって、少し肌ツヤも良くなった気がしています。

もし、プーアルティーカプセルに興味を持った方は公式サイトから現在送料600円・本体価格は税込で1950円でお試し100粒パックを購入する事が出来ます。

さらに、今なら送料無料で通常なら4,050円する180粒パックを76%OFFの980円で購入する事が出来るんです。




プーアル茶を飲んで便秘が解消さました。

私がプーアル茶と出会ったのは、中華レストランでした。

中国茶を頼んだとき、プーアル茶を飲んだのです。

そのお店のプーアル茶がとてもおいしかったので、お土産に買って帰りました。

いい香りもするし気分も落ち着くので、とても気に入りました。

何か嫌なことがあってイライラした時には、プーアル茶の香りに癒されたものです。

そうして、何日かが過ぎました。

ある日、いつも私は便秘気味だったのですが、とてもお通じが良くなっていることに気が付きました。

おいしいし、いい香りもするし、気分も落ち着くし、そのうえ便秘も解消されるなんて。

私は大変に驚きました。

ほかの中国茶も試してみたのですが、プーアル茶ほど私の体に合っているものはありません。

プーアル茶の効能にすっかり虜になってしまった私は、プーアル茶を買うためだけにわざわざその中華レストランを訪れるほど、気に入ってしまったのです。

プーアル茶は、私の生活の一部になりました。

便秘が解消されたせいか、少しずつですが顔の吹き出物も消えていきました。

会社の同僚には「お肌きれいになったね。化粧品変えたの?」と言われるぐらいになりました。

健康状態が整うことで、お肌も変わっていったようです。

私は化粧品を変えたわけではなかったので、内心「やった!」と思いました。

体の美は外から何かをつけるといったことで得られるものではなく、体の中から作り上げていくものなのだなということも分かりました。

特に、便秘が解消されたことでさまざまな体調の改善されていくのが分かりました。

それと同時に、自然の恵みはすばらしいなと思いました。

プーアル茶には大変感謝しています。

こんなにおいしいプーアル茶を、私はずっと取り続け、健康で美しくありたいと思っています。