プーアル茶を飲む時の注意点

プーアル茶

プーアル茶は今ダイエットや美容効果、健康維持のために非常に最適な飲み物の1つであるとして、評判になっていて多くの人が愛飲しています。

口コミの多くでもお通じが良くなって便秘が解消されたといったものや毎朝スッキリと目が覚めるようになった、体重も減ったし太りにくくなった、肌のツヤがよくなったといった様々な好評価を得られています。

しかし、プーアル茶を飲むのにはちょっとした注意点も存在しています。

まずは、沢山飲み過ぎないと言う事です。

プーアル茶には利尿効果があります。

なので、飲み過ぎてしまうと利尿効果が過剰に働いてトイレが近くなってしまうのです。

食前・食中に1杯、1日に2〜3杯ぐらいが適度な摂取量であるといえますね。

それからプーアル茶を飲むだけではなかなか簡単には痩せません。

健康や美容になら飲むだけで十分なのですが、ダイエットをしたいと思うのなら軽い運動などを取り入れて更に脂肪燃焼・新陳代謝をよくすることで体質の改善、リセットに繋がって太りにくくなり、痩せていくのです。

プーアル茶を飲むだけで済ませてしまうとちょっと効果が薄いのです。

そして一番注意しなければならないのはカフェインです。

多くの方は健康や美容にいいのだからプーアル茶はノンカフェインだと思っている人が多いです。

しかし、緑茶に含まれているカフェインの約半分程とはいえプーアル茶にもカフェインは含まれているのです。

少ない量ではありますが、飲む量は関係なく妊娠している方や出産後すぐにプーアル茶を積極的に摂取していくというのは避けていった方がいいです。

大人にとっては対した事はなくとも胎児・乳児にとってはカフェインは非常に悪影響です。

この点は特に注意しましょう。