買ってよかったプーアル茶!

注目

↓↓プーアル茶の販売サイトにリンクしています。↓↓

プーアル茶

買ってよかったダイエットティーはプーアル茶

ダイエットで悩んでいたところ、ティーライフという会社のプーアル茶が『すごく良かった!』と紹介されていました。飲み始めて1ヶ月半でなんとなく、ウエストが細くなったように感じました。多くの人に使えたいと思い、このブログを作りました。まずは公式サイトをご覧ください。

↓↓プーアル茶の販売サイトにリンクしています。↓↓

わたしがプーアル茶を選び、購入した理由

ダイエットティーって本当にたくさんあって、どれが本当に効くのか、かなり迷いませんか?

わたしもどのダイエットティーがいいのか、かなり迷いました。

どのダイエットティーも効果がありそうな感じを匂わせていますが、本当かな??とかなり疑問でしたし、腑に落ちないことも多くありました。

人の悩みにつけこんでいるのかなと思ったこともありました。

いろいろ試してみたらいいのかもしれませんが、わたしのお小遣いには限りがあるので、『本当に効くダイエットディーを選びたい』という気持ちは誰にでもあると思います。

そんな中、わたしプーアル茶を選んだわけです。

1、たくさんの人が飲んでいるダイエットティーであること
2、カロリーゼロでおいしいこと。
3、1日あたり62.1円で値段が安いこと
4、美容成分が多く含まれていること
最後に、返金保証があること

が、主な理由としてあげられます。もう少し詳しくその理由を紹介しています。

1、たくさんの人が飲んでいるダイエットティーであること

ダイエットティーを探している時に、ティーライフのダイエットティーはすでに140万人の人が飲んでいるようです。
その評判は大変よいと紹介されていました。
楽天の口コミを見ると、
楽天での評価

5点が990人
4点が509人
3点が126人
2点が14人
1点が4人
と評価しています。
このティーライフのプーアル茶はたくさんの人に飲まれていて、たくさんの人がいい評価をしていることがわかりました。

3、カロリーゼロでおいしいこと。

プーアル茶はカロリーがゼロです。健康にいい酵素ドリンクや野菜ジュースは栄養も多い半面、カロリーが多く飲みすぎると太ってしまうことがありますが、このプーアル茶はカロリーゼロなので、飲みすぎても太ることが無く安心です。今まで飲んでいた、酵素ドリンクや野菜ジュースをプーアル茶に変えると、無理をせずにダイエットができるかなと思いました。また、プーアル茶はカビ臭い、まずいと聞いていたのですが、このティーライフのプーアル茶は高圧釜で蒸気殺菌をしているので、カビ臭さがなくおいしく飲めるそうです。

3、1日あたり62.1円で値段が安いこと

値段が高いといくらいいものでも、続かないですよね。このダイエットプーアル茶は35日分と12日分セットが2916円で1日あたり、62.1円になります。これぐらいの値段ならわたしでも続けることができます。

4、美容成分が多く含まれていること

このプーアル茶には重合カテキン、没食子酸以外に鉄、マグネシウム、ビタミンB1、B2、カリウム、ポリフェノールが含まれているそうです。

最後に返金保証があることです。

いくらたくさんの方が飲んでいて、評判が良くても、わたしに合わなければ意味がありません。でも、このティーライフのプーアル茶は30日間の返金保証があるので、万が一、自分に合わなかったり、効果が無ければ返金してもらえるそうです。

このような返金保証があるので、安心して試してみました。

↓↓プーアル茶の販売サイトにリンクしています。↓↓

実際にプーアル茶を買ってみました。

プーアル茶の効果・効能について、いろいろなサイトを見ると次のようなことが書かれています。

・ダイエット効果
・便秘、お通じの改善
・ニキビ、肌トラブルの改善
・アンチエージング
・デトックス
・腸内環境の改善
・免疫力の向上
・むくみ改善
・腸の働きの活性化
・二日酔いの改善

でも、実際どうなのか、口コミサイトを見て調べてみました。

一番口コミが多かったティーライフさんのダイエットプーアールティーの口コミ(383件)をチェックした結果です。

口コミのサイトはこちら

1位 お通じ・便秘の改善 21人

2位 トイレが近くなる(利尿作用)・むくみが解消される 10人

3位 体重が増えない・体重がキープできる 9人

4位 脂っこい物を食べた時すっきりする 8人

5位 体重が減った 5人

6位 体調が良くなった 2人

その他 体が温まる・血圧が下がった 各1人

●ネガティブなコメントとして、

ダイエット効果は感じない・分からない、体重が減る実感なしが多いです。

体重が減ったというコメントが5件ありました。

これを多いと考えるか少ないと判断するか。

やはり少ないと考えた方がいいと思います。

●効果・効能以外のコメントで圧倒的に多いのは

効果・効能以外のコメントで圧倒的に多いのは

美味しい、飲みやすい、癖がない。プーアル茶のカビ臭さがないです。

純粋においしいお茶として飲んだ方がいいかと思います。

>>ティーライフのプーアル茶の公式サイトはこちら




プーアル茶をダイエットのために飲んでいます。

注目

プーアル茶を飲み始めた理由は

私は、今まで夏場は麦茶などを沸かして、冷蔵庫に保存して飲んでいましたが

最近はダイエットをのためにプーアル茶を沸かして、飲んでいます。

プーアル茶

プーアル茶は歌手のmisonoさんも飲んでおり、一日に2リットルくらい飲んでいるそうです。

私の身長は彼女と同じくらいなのですが、彼女も太りやすい体質らしく、彼女のダイエット方法について調べているときにプーアル茶をしりました。

プーアル茶を食事のあとに飲むと脂肪や脂質などを分解し排出してくれる効果があるそうです。

プーアル茶にはカフェインが含まれていませんので、快眠などにも期待がもてます。

現に私は眠りの浅いタイプだったのですがプーアル茶を飲むようになってから、よく眠れるようになりました。

食後にプーアル茶を飲むことによって、口のなかがすっきりします。

まだ若干お腹に余裕があるときでもプーアル茶でカサ増しができますので、腹八分目以上何かを食べてしまうこともありません。

ニオイも私はあまり感じなかったのですが、敏感な人はプーアル茶にはカビのようなニオイがする、といいます。

そのニオイの原因はプーアル茶の製造方法にあるそうです。

プーアル茶は高温多湿の状態で保管することで発酵をさせるからです。

いうなればチーズのようなものです。

発酵させますのでどうしてもカビのニオイがすると思いますが、普通の人にはわからないくらいのにおいです。

そして、プーアル茶は発酵させているので、ヨーグルトのように腸内環境を整える効果もあるそうです。

実は私には便秘改善に効果がありました。

今まで毎日便が出なかった私ですが、プーアル茶を常飲するようになってからは毎日お通じがあります。

ムリして便を出す、という形ではなく、腸内環境が整うおかげできちんと痛みもなく自然に排出されます。

現在、毎日、プーアル茶をジュースの代わりに飲んでいますが、プーアル茶はメーカーが違えば味も違いますし、飽きずに飲むことができます。

脂っこい食べ物を食べても、食後にプーアル茶を飲めば翌日の体重もあまり増えていないのでダイエットをしたい方にもプーアル茶はオススメです。

(大阪府、ラングさん)

>>プーアル茶をこちらから買いました。










プーアル茶は、ダイエットやお通じがよくなる効果があります。

プーアル茶を初めて飲んだのは、香港へ旅行した時でした。

香港では、プーアル茶は日常飲まれているお茶だそう。

なので、香港での食事の行く先々でプーアル茶を出されていました。

添乗員の方が、「日常よくプーアル茶を飲んでいるから香港人は太っている人はいない」とおっしゃていました。

町中を見渡してみると、なるほど。確かに太っている人は見かけない、スリムな方や健康的体型の方々ばかりである。

添乗員のおっしゃることに納得である。

旅行中、添乗員からの定番のお土産のセールスでプーアル茶が勧められ、すっかりセールスにのっちゃってプーアル茶を購入。(笑)

そのプーアル茶は日本では、見かけない大きいお餅みたいな形に固められたものでした。

それを、崩して普段飲んでいるお茶と同じく湯を注いで飲みます。

プーアル茶は、ウーロン茶より、赤みがかったキレイな赤茶色でウーロン茶よりまろやかで、飲み易いのが特徴です。

茶葉の量も少しでも結構濃いお茶が出ます。

プーアル茶は、黒茶という分類で麹菌により数カ月発酵させた後発酵という製法。

発酵度が高いほど、体に優しくなるそう。

日本でも、よくプーアル茶がダイエットの話題になることがありますよね。

確かにプーアル茶はダイエットにいいと思います。

私が、プーアル茶を飲んでみて感じることはお通じがいいということですね。

食べて、しっかり排出することが体にとって良いことだと思います。

プーアル茶には、いくつもの体への良い効果があるのです。

脂肪吸収ブロックや脂肪燃焼効果と脂肪に対して有効なのですね。

だから、ダイエットに人気なのですね。

また高血圧、心臓疾患や脳卒中予防・生活習慣病予防にいいらしいです。

私も実感した、腸内環境の改善。

腸内環境がよくなると、美肌や免疫力もアップしますよ。

見た目も、美味しそうな赤茶色で、まろやかな味でごくごく飲めて健康・美容にもいい、いいこと尽くしのプーアル茶、常備茶にしたいですね。

(沖縄県 nannkuruさん)




お茶を麦茶からプーアール茶に変え、2.5キロ痩せて、ニキビが治った。

プーアール茶で2.5キロやせた

プーアール茶とえば、ダイエット効果が有名ですよね?

プーアール茶は脂肪の燃焼を助けたり脂肪の吸収をブロックしてくれるので、ダイエットしてる方がよく飲むみたいです。

僕もプーアール茶をのみ続けて6ヶ月で、結果的に2.5㎏痩せましたが実はこのダイエット効果に関しては全く期待していませんでした。(プーアール茶がダイエットにいいことも知らなかった。)

プーアール茶を飲み始めたきっかけはニキビ

何故僕がプーアール茶を飲み始めたきっかけはというとニキビです。

もう若くないのに顔中にニキビがあることがコンプレックスでした。

洗顔を沢山してみたり、化粧水をつけてみたりと努力して少し良くなったこともありました。

ただ少し時間が経つと元のニキビだらけの顔に戻ってしまうのです。

僕はもうニキビのことで色々努力すのに疲れていました。

そんな調子でもうニキビは体質だからと諦めかけている頃に、ある大学時代の友人と同窓会で再会したのです。

友人といってもそこまで仲がよかったわけではありません。

ただ彼も僕以上にニキビが沢山あり、勝手に仲間意識みたいなものを感じていたのです。

そんな彼のニキビ顔が3年合わない間に、当時の彼の顔からは想像できないほど綺麗になっていたのです。

正直、彼の顔を見た時ショックを受けました。

自分だって色々努力したのに、何故自分の顔はニキビだらけのまんまなんだろうって。

一瞬かなりイラッとしましたが、それと同時にまだ自分にも望みがあるかもしれない治るかもしれない。

そんな感情も湧いてきました。

彼はどうやってニキビ顔を治したんだろう。

そんな風に考え始めたら、恥ずかしい気持ちもありましたが彼に「どうやってニキビを治したのか。」と聞かずにはいられませんでした。

彼はビックりした様子でしたが、丁寧に自分がどのようにニキビを治したのか教えてくました。

プーアール茶で腸内環境を改善しニキビが治る

彼によるとニキビの原因は実は腸内環境にあって、腸内の環境が悪いと老廃物や毒素を体にため込んでしまう。

そしてその老廃物・毒素が肌にでたものがニキビなのだと教えてくれました。

恥ずかしながら僕は、腸内環境がニキビにつながるなんて想像したこともありませんでした。

そして彼に教えてもらったいくつかの腸内環境改善法の一つにあったのがプーアール茶です。

普段飲んでるお茶をプーアール茶に置き換えるだけ。

気軽に始められると思い、僕は同窓会の帰り道にスーパーでプーアール茶を買って帰りました。

すぐには効果が出ませんでしたが、2ヶ月経ってもうなんのためにプーアル茶を飲んでいるのかも忘れた頃、ニキビが少し減っていることに気がつきました。

そして効果がでたことを感じたのでここまで、6ヶ月プーアール茶を飲み続けかなりニキビが減ってきたと実感しています。

ついでに体重も減って、体の調子も明らかに以前よりよくりました。

なんだか人生が少し明るくなった気分です。

これからもプーアール茶を飲み続けようと思います。

(愛知県 松本さん)




プーアル茶の脂肪を燃焼させる効果と脂肪の吸収を抑える効果

プーアル茶は中国雲南省を原産とした中国茶の一種です。

プーアル茶は加熱することによって酸化発酵を緩めた緑茶をコウジカビで発酵させた「熟茶」と、コウジカビを用いず経年によって熟成させた「生茶」の2種類に大別することが出来ます。

このプーアル茶は日本へはウーロン茶と共に400年以上前に伝わり、現在ではダイエット効果の高いお茶として知られており、プーアル茶のダイエット効果に関しては「脂肪を燃焼させる効果」と「脂肪の吸収を抑える効果」の2種類が確認されています。

1・プーアル茶の脂肪を燃焼させる効果


プーアル茶には中性脂肪の燃焼に効果のあるリパーゼという酵素を増やす働きがあり、リパーゼは中性脂肪を燃焼させる為の前段階である遊離脂肪酸へと変化させてくれます。

中性脂肪は燃焼させることは難しいのですが、遊離脂肪酸へと変化すると運動によって燃焼されることからダイエットに効果的なのです。

2・プーアル茶の脂肪の吸収を抑える効果


口から食べ物として入って来た脂肪は体内で分解され、吸収されやすい形となってから吸収されます。

しかし、分解されないままの状態だと吸収され難いという特徴があります。

プーアル茶に含まれているカテキンと没食子酸には脂肪を分解させる胆汁と結びつく効果があり、胆汁の働きを制限させることで脂肪は分解されることなく、体外へと排出することが可能となります。

このプーアル茶の脂肪の吸収を抑える効果はダイエットだけでなく、高脂血症や高血圧・心臓疾患といった生活習慣病の改善にも効果が期待できます。

この他にもプーアル茶にはポリフェノールが豊富に含まれており、ポリフェノールには人体を酸化させる活性酸素を取り除く働きがあることから、胃腸の働きを活発にして腸内環境を整える作用があるのです。

(大阪府 御子柴さん)




プーアル茶が美容健康をサポート

中国雲南省を原産地とした中国茶の一種であるプーアル茶の美容健康に対する効能効果は数多く、健康茶と称されています。

プーアル茶の原料は紅茶やウーロン茶と同じ緑茶ですが、緑茶をコウジカビで発酵させて作ったものがプーアル茶なのです・

まず有名なものとしてダイエット効果が期待できます。

プーアル茶には中性脂肪を燃えやすくする酵素のリパーゼを活性化させる働きと、プーアル茶に含まれるポリフェノールの一種の重合カテキンと没食子酸の2つが胆汁と結びついてその働きを制限することで脂肪の消化吸収を防ぐ働きがあります。

つまり「脂肪を燃焼させる効果」と「脂肪の吸収をブロックする効果」の2つでダイエット効果を発揮するのです。

食事に含まれる脂肪分をそのまま体外に排出する働きもあるので、ダイエット効果が期待できるのです。

またカテキンの殺菌作用により体内に入り込んだウイルスをやっつけて免疫力アップに繋がります。

次にプーアル茶に含まれるポリフェノールの一種のタンニンには抗酸化作用があり、体の老化や劣化を防いでくれるアンチエイジング作用が期待できます。

血流を良くする効果があるので、新陳代謝が活性化します。

コレステロールや体内の老廃物を排出する作用もあるので、利尿作用がアップしたり、デトックス効果も期待でき、肌荒れや便秘改善、むくみ解消にも役立ちます。

また血行促進効果は冷え性や肩こりにも効果的でしょう。

ビタミンB群も多く含まれているため、美肌や髪の調子を整えることをサポートしてくれます。

プーアル茶はクセがなくスッキリして飲みやすい味です。

しかしカフェインも含まれているため妊婦さんや授乳中の方は気を付けた方が良いかもしれません。

美容健康の維持に取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

(千葉県 SNOWさん)




プーアル茶はダイエットに効果的か検証してみました。

私は、今ダイエットをしています。

それまでは、飲み物と言ったら、コーヒーやジュース、炭酸飲料でした。

ダイエットにプーアル茶が良いと効き、早速ネットで購入してみました。

スーパーやドラッグストアにも沢山売っていますが、本場中国からお取り寄せしました。

「プーアル茶 ダイエット」で、口コミを見てみると、全然痩せない!という方が結構いるのですが、私は飲むだけでは痩せませんよ!と思います。

効果としては、カロリーが低く、脂肪を押さえる働きがあるため、食事と一緒に飲むと効果的だそうです。

これは、ウーロン茶の成分とに似ていますね。

今まで飲み物をジュースやコーヒーなどの糖質があるもを飲んでいた人は、カロリーがかなり押さえられるため、ある程度すぐに効果が期待できます。

またカフェインは入っていますがは、緑茶の半分程ですので、子供や授乳中の方にも安心して飲めます。

普段の食卓に置いておくと手軽に飲めると思います。

もう一つは、利尿効果がありむくみが取れるという事です。

飲み始めてから、「トイレが近くなった!便秘が改善された!」と言う人が、結構います。
私もそうです。
プーアル茶は、利尿作用があり、無駄な毒素を排出してくれる成分を含んでいるためです。

余分なものを排出してくれると言うことは肌が綺麗になったり、お通じが出るといったこともあります。

ただし、あまり飲み過ぎると、トイレが近くなってストレスになるので気をつけてください。

毎日飲む場合は、少量からはじめる事をお勧めします。

プーアル茶がダイエットに効果があるかないかは、毎日の食事、運動と規則正しい生活をして、その生活の一部に飲むことをすれば健康的に綺麗に痩せられるんではないかなと思います。

少しづつ毎日の積み重ねで頑張りましょう。

(沖縄県 じゅじゅさん)




プーアル茶ってそもそもどんなお茶

pu-aru1

皆さんはプーアル茶をご存知ですか?

メディアでも多く取り上げられているので知っている人は非常に多いのではないかと思います。

プーアル茶は中国茶の一種です。

プーアル茶には生茶と熟茶の二種類が存在しています。

生茶は経年で熟成させたもので、加熱した緑茶をコウジカビで発酵させたものが熟茶です。

一般的なプーアル茶は熟茶ですが、生茶の取扱いも年々増加しています。

知名度の増加もありますがインターネットの発達が大きいです。

プーアル茶は中国雲南省の西双版納州、普洱市及び、臨倉市で主に生産されています。

中国で主に栽培されているからと抵抗感を感じている人も中にはいるかもしれませんが、僅かですが日本で栽培もしていてその茶葉を販売している会社もあります。

プーアル茶はミネラル濃度が高い事から血圧が下がって、血流の周りが良くなる効果を持っています。

そこから、快眠効果やお通じの・アレルギー症状の改善といった事が期待できます。

そして、プーアル茶の熟茶には脂肪を分解させる作用があるためダイエットにも効果的だといわれています。

お茶と言えば香りですが、プーアル茶の場合は生茶だと経年熟成という過程を得ているため年月を重ねると香りも変化していきます。
逆に熟茶は時間が経ってもあまり香りの変化はありません。

熟茶は特に使用する茶葉と発酵技術がどれほどのものかが品質の良さ悪さに非常に関係しています。

これは、カビで発酵する際に発生する有機酸によって酸性になっていくので、そのときのpHで味が大きく変わってくるのです。

一方生茶は熟成がどれほどのものかによって味はもちろんのこと、香りも変化していきます。

貯蔵する場所でもかなり変わってきます。

品質はどれほど貯蔵しても変わらないのですが、香りや舌触りが変わってくるのです。

こういった豆知識を知った上でプーアル茶を飲むとまた楽しいと思いますよ。




プーアル茶にダイエットの効能がある理由

私は最近になって体重の増加が非常に気になっていました。

そんな時に噂で聞いたのがプーアル茶の存在でした。

プーアル茶には「重合ポリフェノール」「没食子酸」といった成分が茶葉の中に配合されています。

これらの成分は体内にある余分な成分を体内から取り除いたり、腸内で脂肪を吸収してしまう成分が活動するのを防いでくれる効果を持っています。

これによって、余分なものは体内から一切無くなっていき、脂肪もつきにくくなって痩せていくというわけです。

プーアル茶を愛飲することがこんなにもダイエットに効果が高いと言われているのはこういう効能を茶葉が持っているからだったんですね。

でも、プーアル茶といえば本場は中国のお茶で当然中国が産地となっている茶葉がとても多いです。

これが私にとっては安全性で不安でした。

自分はどちらかというと体は弱めな方だったので、なおさらです。

それに、健康にいいお茶ほどその分ちょっと渋めな味がするんじゃないかという点も渋い味が苦手な私にとってはちょっとハードルが高くも感じていました。

そんなときに知ったのが、国産のプーアル茶である「茶流痩々(さりゅうそうそう)」でした。

この茶流痩々は100%自社農園の茶葉を使用している純国産のプーアル茶です。

それも、自社農園のある場所は日本でお茶といえば真っ先に思い浮かぶ場所、静岡県です。

静岡県の牧之原という場所で栽培されているやぶきた茶を100%使用しているのです。

この農園は土作りからこだわっている農園です。

ポルフェノールも没食子酸も輸入プーアル茶の1.6倍配合されています。

賞もたくさん受賞していて信頼できるなと感じて私は茶流痩々を購入しました。

飲んで見ると香りも良くて紅茶のようでした。

現在、このプーアル茶を毎日飲んでいるのですが、その効果効能で少しずつですが体も元気になってきています。




プーアル茶のダイエット以外の効能について

皆さんはプーアル茶と聞いたら何を思い浮かべますか?

特に女性の方であればダイエットに効果的なお茶ということをちょっと小耳にしたことがあるという人も多いかもしれませんね。

確かにプーアル茶には非常に高いダイエットの効果・効能があります。

プーアル茶には
中性脂肪を燃焼しやすくさせるリパーゼという酵素を増やす働きを持っているのとカテキンと
没食子酸(もっしょくしさん または ぼっしょくしさん)という脂肪を乳化させる胆汁の働きを制限させる効果を持っている成分が配合されているため
脂肪の吸収をしにくくさせる効能を持っているからです。

でもプーアル茶の効果はダイエットに効くというものだけではありません。

まず、腸内環境の改善!

プーアル茶には胃腸の働きを活性化させるポリフェノールが豊富にふくまれています。

結果、腸内の善玉菌が増加して腸内環境が改善するというわけです。

むくみやデトックスにも効きます。

タンニンという成分には血流の流れの良化、新陳代謝の活性化の効果がありむくみ解消に繋がりますし、老廃物排出を促す効果もあるためデトックスにもいいです。

それが、プーアル茶には含まれているのです。

ポリフェノールやカテキンには抗酸化作用があるためアンチエイジング作用、免疫力アップにも繋がります。

それから、プーアル茶は発酵茶です。

発酵茶には体を温めてくれる作用があります。

そのため冷え性の人が飲むお茶としても非常に最適です。

さらに、血行促進の効果から二日酔いの改善にもいいので飲み過ぎた日の後の水代わりとしてもいいんです。

飲んだ後もプーアル茶にある脂肪分解作用は油落としに効果的なので食器洗いに向いているんです。

抗菌作用もありますからより食器が清潔になりますよ。

抗菌作用から肌トラブルにも効果的なので、皆さんもプーアル茶を飲み、その後までフル活用してみましょう!




いい品質のプーアル茶の選び方

pu-aru2

プーアル茶は継続して飲んでいると痩せやすい体質作りに繋がったり、美容や健康にもいいとされていて中国茶ではあるものの今では日本でもスーパーやオンラインショップで気軽に購入する事が出来るようになりました。

そんなプーアル茶ですがどうせならより良い品質のプーアル茶を愛飲したいものですよね。

では、いい品質のプーアル茶はどのようなものを指すのでしょうか?

それは、特定のミネラルの量、カルシウムやカリウムの含有量です。

美味しいプーアル茶は強いコクとふくよかさを持っています。

ミネラルやカルシウム・カリウムが豊富に含まれている茶葉が美味しいプーアル茶になるといえます。

そんな茶葉どのような環境で育っているのでしょうか?

まずは注目すべきは標高です。

標高の高いところは昼に強い日射しを取り込んで、夜に茶葉内で生まれた成分を蓄積しやすいです。

なので、非常に成分の含有量が豊富な茶葉が出来やすいです。

それと緯度です。

高過ぎてもいけませんが高めの緯度の地域の方が夜の気温が下がりやすいので茶葉の栽培には適しています。

そして、茶葉の取れる木です。

樹齢が古ければ古い程より大きく高くなっていて、そのような木は山の中にしかないので基本的には無農薬で周りの野生の木から落ちた葉からミネラルが土壌に溶けてよりコクの強いお茶ができるのです。

ちなみに土壌はアルカリ性で粘土質、鉄分が多いのが理想です。

そういった土壌で育った茶葉は非常にふくよかさを持ったプーアル茶を生まれやすいです。

そういった条件にとても当てはまっているのが雲南省西部〜南西部を走っている无量山脈周辺です。

プーアル茶について調べてみる際には効果は勿論ですがどこで作られたかを見るのも美味しくてより美しくなれるプーアル茶を飲むポイントですよ。